薄膜材料デバイス研究会フェロー表彰 規程


(規程内容)

本規程は,薄膜材料デバイス研究会が行う薄膜材料デバイス研究会フェロー表彰に関して定めたものである.

(目的)

本会における継続的な活動を通じて,薄膜材料・デバイスの発展に顕著な業績をあげ、かつ薄膜材料デバイス研究会に対し継続的な貢献が認められる研究者に,薄膜材料デバイス研究会フェローの称号を授与し,その功績を称える.

(要件)

前項にいう顕著な業績とは,学術・研究活動,産業技術の開発・育成,教育・公益活動を通じて,薄膜材料・デバイスの発展に貢献した顕著な業績をいう.

(対象者)

表彰の対象となる者は,原則として累計年数10年以上の研究会活動への参加・貢献が認められるものとする.

(候補者の推薦)

フェロー表彰候補者の推薦はフェローあるいは組織委員により提出された推薦書に基づく.

(候補者の選出方法および受賞者の決定)

候補者の選出にあたっては組織委員およびフェロー5名からなるフェロー表彰選考委員会を設置する.フェロー表彰選考委員会は推薦された候補者の業績に関して提出された推薦書を参考に,フェロー表彰にふさわしいか否かを判断する.

(公表)

薄膜材料デバイス研究会組織委員会はフェロー表彰の受賞者決定後,すみやかに該当者に通知し,本会ホームページに公示する.

(表彰の方法)

表彰は,表彰時点における実行委員長名によって行う.

(称号授与)

フェロー表彰の受賞者には,フェローの称号の証書を贈呈する.

(称号の期限)

フェローの称号を授与された者は,その称号を名乗ることができるものとする.

(規程変更の手続き)

この規則は,薄膜材料デバイス研究会組織委員会の議を経て変更することができる.


付則 本規程は2014年10月1日から施行する.